人探しの方法 | 行方不明者・家出人を探偵・自分・警察で協力捜索!

人探しをしたいあなたへ

person-690132_640

日本では年間8万人以上の人が行方不明となっています。
(出典:警視庁 平成26年中における行方不明者の状況)

しかしこの数は警察が実際に届出を受理した数だけなので、実際の数ははるかに多いことでしょう。

次のデータは、警視庁の資料【所在が確認された行方不明者の状況(平成26年)】より作成したグラフです。

データ1

データを見ると、行方不明者の6割近くが自ら帰宅、探偵に依頼しての発見や、その他の方法で帰宅していることが分かります。

次に、警察に行方不明者の捜索を依頼して発見に至る数字ですが、全体の4割に満たないというデータも明らかになりました。

右のグラフは、届出の受理から所在確認までの期間を表しています。

当日から1週間以内での発見が最も多く、行方不明となってから日にちが経つにつれ発見される可能性が減っている事が分かります。

また、ただの家出だと思っていても、事件や事故に巻き込まれてしまう可能性だってあります。

 

このことから人探しにおいて一番大切なのは、1日でも早く行動することなのです。

 

 

では具体的にどんな人探しの方法があるのでしょうか?

 

 

考えられる選択肢として、警察、自分で探す、探偵に依頼するが挙げられます。

 

このサイトでは、それぞれのメリット・デメリットを解説していきますが、

人探しは一刻を争うため、まずは無料相談ができる原一探偵事務所に相談することをオススメいたします。

 

 ↓↓↓無料相談はコチラ↓↓↓

人探し・家出

警察に人探しを依頼する方法とメリット・デメリット

身近な人の行方が突然分からなくなった場合、真っ先に思い浮かぶのが警察ですよね。

実際に警察に人探しを依頼するにはどうしたら良いのか調べてみました。

まず警察に人探しをしてもらうには、「家出人捜索願」を届け出る必要があります。
これは、警察署や交番、駐在所などでも届け出ることが可能です。

 

ただし条件もあります。

まず保護者、もしくは配偶者や親族であることが必要条件です。

血縁関係のない恋人や友人の場合は捜索願を出すことが出来ません。

その場合は、探偵などを利用すると良いでしょう。

話を戻しますね。

警察に人探しを依頼するには、探したい方の個人情報が必要不可欠です。

具体的には、以下の情報があると良いでしょう。

・氏名
・住所
・生年月日
・職業
・人相、体格や服装
・携帯電話番号

 

また警察の場合、
事件性があるかどうかが重要なポイントとなります。

事件性が無いと判断された場合は、
警察のデータベースに登録されるだけで基本的に放置状態となります。

そうなると探偵による捜索方法か自力でやることになるでしょう。

警察による人探し方法のメリット

・日本全国が捜索範囲。
・料金が掛からない。無料。
・事件性があると、本気で探してくれる。

 

警察による人探し方法のデメリット

・捜索速度が非常に遅い。
・事件性が無いと基本的に放置。
・身内以外だと届出を拒否される。

 

自分でやる人探し方法とメリット・デメリット

自分で探す場合にはいくつかの方法があります。

・SNS(LINE、Facebook、Twitter)を利用する。
・友人や知人に聞く。
・ポスターやビラを作る。
・人探し掲示板を利用する。

 

最近はインターネットが普及して、
LINEやFacebookなどのSNSや人探し掲示板等を利用する方法も出てきました。

ですがリスクもあり、個人情報の問題や情報の真偽が不明です。

ラインなどのSNSを利用するのは良いですが、
人探し掲示板は利用しないほうが良いでしょう。

 

ポスターやビラを配る方法もあります。

その場合、届出を出した警察署に協力をお願いしましょう。

行方不明者や家出人のチラシの作成方法なども教えてくれます!

人通りの多い駅でチラシを配ったり、
コンビニなどに置いてもらうことで有力情報が得られる可能性は上がります。

 

ですが自分で探す場合、心身ともに疲れてしまうというデメリットがあります。

ただでさえ行方が分からず不安で心配なのに、
自分で捜索をすることになるので体力をかなり使ってしまいます。

なので、自分で探す場合は、
自分の体調も考慮しながら行なうのが良いでしょう。

自分で探す場合のメリット

・探偵よりも捜索費用を抑えられる。
・広範囲に呼びかけることが出来る。
・友人や知人から有力情報を得られる可能性がある。

 

自分で探す場合のデメリット

・心身ともに疲れてしまう。
・情報の真偽が不明。
・チラシやビラ作成にお金が掛かる。

 

1番確実で安全なのは探偵による人探し方法

これまで警察や自分で探す方法を説明してきました。

身内などであれば最初に警察に相談するほうが良いでしょう。

ラインやTwitterなどのSNSを使う方法も有効でしたね。

 

そして事件性が無かったり、
探したい人が「友人」「恋人」「お世話になった人」などであれば、

探偵事務所等の調査専門会社がとても頼りになります。

 

 

探偵は人探しのプロなので、

あなたの代わりにあらゆる手法で日本全国、昼夜問わず捜索してくれます。

 

探偵事務所は警察と違って、

事件性の有無に関係なく迅速に動き出してもらえますので、

最速最短で見つることが出来る唯一の調査専門会社と言えるでしょう!

 

大きな事件や事故に巻き込まれてしまうのを防ぐためにも、

探偵事務所の捜査網、専門知識や調査スピードは非常に頼りになりますね。

 

さらに探偵事務所では、

依頼主のために無料電話相談を設けているところや、調査後のアフターフォローもしてくれます。

 

 ↓↓↓無料相談はコチラをクリックしてください↓↓↓

人探し・家出

 

失敗しない探偵事務所の選び方

日本には数千を超える探偵事務所や興信所が存在します。

2007年に探偵業法が施行されましたが、

それでも悪質な業者に騙されたり、誇大広告に惑わされてしまうケースが発生しています。

ですが、これからご紹介する依頼ポイントを押さえて頂ければ大丈夫です!

誇大広告に要注意!業界団体加盟を要チェック!

「必ず成功」などの誇大広告を謳う探偵事務所や、料金が格安な探偵事務所は注意が必要です。

調査料金は、目的・手法によって変わっていきますので、標準的な相場は決まっています。

また探偵事務所などの調査業界には、業界団体が複数存在します。

業界団体は、万が一のトラブルや調停などのサポートをしてくれるので安心できます。

 

相性の合う探偵事務所・人柄を見てみよう!

探偵事務所は世間一般的に怪しい、怖いといった印象を持っている方が多いです。

大切な調査を円滑に進めるためにも信頼関係は大切な要素となってきます。

必ず相性の合う調査員や、相談員はいるか確認してみましょう。

 

契約やお金を急かす!法令を厳守しているか要チェック!

一方的な説明だけをされて契約締結を急かすような探偵事務所は疑いましょう。

きちんと考える時間をもつことは大切です。

依頼主の気持ちをきちんと考える探偵事務所を選びましょう。

また探偵業法では、「重要事項の説明」や「利用目的の提示」が複数定められています。

きちんと重要事項の説明や法令に基づいた手続きをしているか確認しましょう。

単身赴任浮気.xyzで浮気調査を依頼する

人探しで実績のある探偵事務所ランキング

原一探偵事務所
人探し・家出
「調査を成功させたい!」確実性ならバツグンの信頼度!
原一探偵事務所は、42年の歴史を誇る最大手の老舗探偵事務所です。 日本全国の主要都市に展開し、独自のネットワークを駆使する手法は、「バンキシャ」や「徳光和夫の感動再会、逢いたい」などの有名テレビ番組からもオファーがくるくらい抜群の信頼度を誇ります!24時間・365日対応していて電話相談にも無料で対応しています。調査料金も見積もり以上の追加費用は一切発生しないのでとても安心です。
基本料金
40,000円
調査料金
80,000円~
調査項目
人探し・家出人調査
相談&見積もり
無料
HAL探偵社
完全成功報酬・後払いOK!
HAL探偵社は全国11箇所に拠点を持ち、全国無料出張・即日対応を行なっています。 経験豊富な調査員が独自のネットワークを駆使して情報収集にあたります。 相談可能時間も朝9:00~24:00までと長いのでいつでも相談できるのは良いですね。
基本料金
成果報酬型
調査料金
成果報酬型
調査項目
人探し調査
相談
無料
ヒューマン探偵事務所
パッケージプランが分かりやすい!
ヒューマン探偵事務所の12年の探偵実績を持ち、業界では一定の信頼を得ている探偵事務所です。 定額プランを取り入れ分かりやすい料金設定を心がけています。 プランには2種類あり、標準プランと1日定額のパッケージプランがありますので相談内容に応じてプランを選ぶと良いですね。
調査例1
簡単な所在調査:108,000円(税込)
調査例2
失踪者捜索:540,000円(税込)
調査項目
人探し・その他
相談料
無料

人探しは原一探偵事務所にお任せ!

top_img02

上記でご紹介した探偵事務所は【失敗しない探偵事務所の選び方】の基本ポイントを全てクリアしています。

その中でも私が最もオススメしたいのが原一探偵事務所です。

他の探偵社との違いは、
探偵社で唯一、審査の厳しい国の官庁サイトで紹介されるほどの信頼性と実績があるからです。

 

原一探偵事務所は、有名テレビ番組「バンキシャ」や「徳光和夫の感動再会、逢いたい」でお馴染みの大手老舗探偵社です!

42年の実績と独自のネットワークで、「調査を成功させたい」という依頼主からは高い信頼を得ています。

さらに24時間・365日、フリーダイヤルで無料相談を受け付けているので、思い立ったその時に直ぐに相談できるのは嬉しいですね。

原一探偵事務所のオススメポイントをまとめてみました。

全国に広がる原一ネットワーク!

DSC05582

全国主要都市に18拠点もの直営支社があります。

全国規模の調査から、地域密着の調査まで網羅していますので、人探しや家出人探しにはかなりオススメです。

 

無料相談・無料でお見積り!

0131

原一探偵事務所では、調査費用の透明性を重視しています。

必要経費を全て含んだ見積書を用意してくれるので、調査終了後の経費水増しや追加費用の請求は一切無いのが嬉しいですね。

無料相談もできるのもポイントです!

 

原一ならアフターフォローも充実!

【原一探偵事務所】相談室

調査後に、探していた人が事件に巻き込まれていたり、他の問題を抱えていたなんてケースもあるようです。

原一探偵事務所では法律相談や調停、訴訟などの面でも力になってくれます。

法的アドバイスや弁護士紹介など、依頼主目線でサポートしてくれるのは嬉しいですね。


koushiki_blue_630_130

人探しをしたいあなたへ

大切な人や家族が行方不明、家出で行方が分からなくなると不安ですよね。

まずは自分で出来ることを探してみるのも大切ですが、限界があります。

行方が分からなくなって時間が過ぎるほどお金がかかったり心身ともに疲れてしまいます。

さらに時間が経つほど見つかる可能性も少なくなってきます。

探偵に依頼するとお金がかかります。
ですが、大切な人が事件や事故に巻き込まれてしまう可能性を考えれば決して高い金額では無いと思います。

実際にクレジットカード払い(分割払い)にも対応している探偵事務所もありますので安心です。

行方が分からなくなった大切な人を早く確実に見つけるには探偵に依頼するのが一番です。

24時間・365日フリーダイヤルで無料相談を受け付けているのでまずは話を聞いてもらいましょう。

最後までご覧頂きありがとうございました。

 

 ↓↓↓無料相談はコチラをクリックしてください↓↓↓

人探し・家出